D13 排卵検査薬で薄い陽性反応が出ました

妊活_排卵検査薬

本日の基礎体温
D1 9月13日 36.71(生理1日目)
D2 9月14日 36.74
D3 9月15日 36.65
D4 9月16日 36.61
D5 9月17日 36.71
D6 9月18日 36.58
D7 9月19日 36.56
D8 9月20日 36.50
D9 9月21日 36.53
D10 9月22日 36.60
D11 9月23日 36.59
D12 9月24日 36.76
D13 9月25日 36.59

低温期が続いております。

毎日チェックをしている排卵検査薬もそろそろ変化が欲しいところ。

排卵検査薬を使ってみました

りぃ

今日も忘れずに排卵検査薬でチェック!

使用する排卵検査薬は、いつも使っているチェックワンLH2です。

尿をかけ、数分待ちます。

↓   ↓   ↓

排卵検査薬_0925_低温期

りぃ

んん?排卵検査薬の判定ラインが濃くなってきた?

だんだん、右の判定ラインの濃さに近づいている気がする。

前回の排卵検査薬の判定ラインを比べてみました

9月23日

排卵検査薬

9月24日。

排卵検査薬

本日、9月25日の結果。

排卵検査薬_0925_低温期

徐々にですが、判定ラインが濃くなってますね!

明日、あさってにはもっとクッキリ陽性になるかな?

りぃ

今回のタイミングは土日あたりになるかな?

土日は私も旦那さんも休みなので
タイミングが取りやすくて助かります。

さて、明日は病院で卵胞チェックと、血液検査の結果を聞きにいく予定です。

生理中に採血したので、明日分かる事は

  • PRL(プロラクチン)
  • LH(黄体化ホルモン)
  • FSH(卵胞刺激ホルモン)

の結果が分かるそうです。

少し前から産婦人科の不妊外来で不妊検査を受け始めました。

不妊検査といっても、基礎体温表を持っていって卵胞チェックをしたり

超音波検査で子宮筋腫や卵巣腫瘍の有無を検査したりしました。

明日は内分泌検査の結果がわかります。

不妊検査、内分泌検査で分かる事

卵巣機能検査

  1. 月経時にPRL(プロラクチン)、LH(黄体化ホルモン)、FSH(卵胞刺激ホルモン)、卵胞ホルモン(E2、エストロゲン)を測定します。
  2. 妊娠中や産褥期(授乳中)以外でプロラクチン値が高い場合は黄体機能不全や、排卵が障害される可能性があります。
  3. LH、FSH、E2値により視床下部、下垂体および卵巣の機能を調べ、排卵機能の評価を行います。

赤ちゃんを迎えるため、自分の体の事はチェックしておきたいなと思い

検査を始めました。

どれも難しい単語が並んでいて分からない事だらけですが…(笑)

りぃ

詳しく明日先生に聞いてみたいと思います

どれも良い結果でありますように…。

AFC葉酸サプリ

おすすめの葉酸サプリ

   

数々のランキング1位を獲得していて、口コミ件数日本1位で680万個以上の販売実績のある人気の選ばれている葉酸サプリです。(私はたまごクラブに載っていたのをきっかけに知りました)

» 公式HPを見る » 詳細レポを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です