高温期12日目に甲状腺機能低下症の病院へ行きました

高温期12日目_甲状腺機能低下症

本日の基礎体温
D1 9月13日 36.71(生理1日目)
D2 9月14日 36.74
D3 9月15日 36.65
D4 9月16日 36.61
D5 9月17日 36.71
D6 9月18日 36.58
D7 9月19日 36.56
D8 9月20日 36.50
D9 9月21日 36.53
D10 9月22日 36.60
D11 9月23日 36.59
D12 9月24日 36.76
D13 9月25日 36.59
D14 9月26日 36.49
D15 9月27日 36.62 ♥︎
D16 9月28日 36.70
D17 9月29日 36.65
D18 9月30日 36.60
D19 10月1日 36.55
D20 10月2日 36.80
D21 10月3日 36.55 ♥︎ 朝陰性 夜陽性(のびるおりもの)
D22 10月4日 36.36  陽性
D23 10月5日 36.70 ♥︎ 陽性(高温期1日目)
D24 10月6日 36.83 (高温期2日目)
D25 10月7日 36.94 (高温期3日目)
D26 10月8日 36.84 (高温期4日目)白っぽいネバネバおりもの
D27 10月9日 37.03 (高温期5日目)下腹部痛
D28 10月10日 37.22 (高温期6日目)寝汗がすごい おりもの増える
D29 10月11日 37.10 (高温期7日目)
D30 10月12日 36.91 (高温期8日目)妊娠検査薬薄い線
D31 10月13日 36.95 (高温期9日目)妊娠検査薬陰性
D32 10月14日 36.97 (高温期10日)妊娠検査薬陰性
D33 10月15日 36.98 (高温期11日目)
D34 10月16日 37.08 (高温期12日目)妊娠検査薬陰性

そろそろリセットの頃かしら…なんて思いながら

朝の基礎体温を見てみると37.08度

りぃ

あらら?もしやもしや…?

と思い、今周期4回目の妊娠検査薬へ手を出してしまいました。

結果は…。

まぁ…わかってはいましたが陰性でした。

今日、婦人病院から紹介された病院に行く予定なのです。

甲状腺機能低下症の病院へ行きました

りぃ

なので、念のために…ね

甲状腺機能低下症を専門にあつかってる診療科がある病院は、大きな総合病院でした。

でも、大きい分だけ人も多いのですごく待たされました。

朝の9時に病院に着いて紹介状を見せて受付してもらったんですが

診察前に検査をする…という事で

また甲状腺の数値を見る検査をやりました。

  • 体温計で検温
  • 血圧を計る
  • 採尿
  • 採血

色々やって、結局診察してもらったのは午後の1時半でした。

りぃ

4時間以上も待って疲れた…

でも自分の症状がちゃんとわかるのなら私は何時間でも待ちます!

赤ちゃんを授かるのにこれだけ待ってるんだから

病院の3、4時間待つなんて屁でもないぜ!

そしてこの診察で甲状腺機能低下症が良くなるお薬が出るのなら…。

そう思い、やっと自分の番になり診察室へ入りました。

甲状腺ホルモンの結果は…

甲状腺ホルモンを改めて採血して結果はというと

まったくの正常値ですね

医者

りぃ

えっ
TSHが3.617で、正常値ですよ

医者

正常値?

でも、婦人科で検査した時は確か…。

りぃ

でも婦人科の病院では数値は高かったんですけど…
良くなったみたいだね

医者

良くなったって、風邪が治ったかのように言ってるけど…。

りぃ

婦人科では生理中に採血したんですけど、今日は生理じゃないので数値はそのせいですか?
いや、関係ないね

医者

関係ないんかい!

もはや「???」です。

りぃ

じゃあなんで婦人科で見てもらった時はこんなに数値が高いんですか
それはわからないね

医者

わからないと来たか!

体調の波で数値も変化するし、なんとも言えないなぁ

医者

え、ちょっと…。

甲状腺機能低下症をその時の体調で判断するわけじゃないよね?

とにかく、今はお薬は必要ないでしょう。経過を見ましょう。

医者

りぃ

は、はい…

その医者はイスに座って、デスクの上のパソコンばかり見て患者の方を一度も見ないでいました。

その態度に段々イライラしてきて、もう質問する気にもなれませんでした。

とりあえずこの数値の結果を婦人科の先生に見てもらう事にします。

TSHが高いと言われ、甲状腺機能低下症の心配があったわけですが…。

甲状腺ホルモンの数値が良くなり異常無しに!

予想外の出来事です。

甲状腺機能低下症

これは、むしろラッキーじゃないか?

うんうん、そうゆう事にしとこう。

朝早く病院に来て、何時間も待たされたあげくこの仕打ち。

いやいや、ちゃんと検査したら数値が良かったという事なんだから、薬や治療無しで済んだんだから本当ラッキーだよ。

そう思い、病院をあとにしました。

病院に5時間ほど拘束されていたので

とにかく早く家に帰ってゆっくりしたかったんですが…。

家のマンションに着き、鍵を取り出そうとしますが

りぃ

あ、あれ…ない!?鍵がないっ??

カバンをひっくり返しても家の鍵がでてきません。

そいや、家の中に置き忘れたような…。

この時まだ夕方…

旦那さんが帰ってくるまでまだまだ時間があります。

私はやむなく、旦那の会社までタクシーで行って旦那の鍵を借りる事にしました。

ぁあ、今日の出費が…。

  • 病院代6800円
  • タクシー代7000円

チーン…。

あっ、でも

鍵を受け取る時に、会社モードの旦那を見る事が出来てちょっとラッキーだったかな。

家とは違ってスーツでビシッと決めて

首から社員証ぶら下げてるっていう…。

仕事モードの旦那さんて見る機会ないからなんというか

りぃ

ちょっと萌えました♡

それが見れたから良しとしよう。

そして無事に家に入れた私。

今日はとてつもなく疲れたので、もう家でじっとしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − eleven =