17w5d マタニティクラス〜栄養のお話〜

母親学級_マタニティクラス

りぃ

先日、病院がやっているマタニティクラス(母親学級)に行ってきました

私が通っている参院で分娩希望する場合は、5つのマタニティクラスを受講するよう言われました。

その内のひとつの「栄養のお話〜栄養士によるお話〜」をこの前受けました。

マタニティクラス・栄養のお話

りぃ

初めてのマタニティクラスです

他の妊婦さんも一緒に受けるので、少し緊張します。

この日はいつも通り旦那と一緒に行きました。

栄養のお話だし、旦那も一緒に受けれるだろうと思っていたのですが…

旦那と2人で来た私たちを見て、入り口にいた栄養士の人が

すみません、ご本人様しか受けられないんですよ。後で施設周りの時は一緒に見れるんですけど、旦那様はそれまで待合室でお待ち頂いてもよろしいでしょうか

看護師

と、まさかの門前払い(笑)

しかも夫婦で来てるの私達だけだったみたいで

旦那にいらん気まずさを味あわせてしまいました。

その後、私だけ部屋に入りました。

資料やアンケートがおかれた席が用意されていました。

アンケートは、前日に食べた食事内容を書く食事記録表でした。

りぃ

昨日食べた食事を書けばいいんだな…

と思ったのですが

こんな時って、急に考えるとなかなか思い出せないものです(笑)

他の皆さんスラスラ書いてる中、私だけえ~っと…って感じで

昨日の食事を思い出すのに必死でした。

一生懸命思い出し、書いた内容はこんな感じです↓

朝食・食べてない

昼食・10時 パン(たまご・ウィンナー)

夕食・20時 冷やし中華、トマト、小松菜、さんまの缶詰

間食・おせんべい

こうして文字にして書くと、しょぼい食事内容かも…。

この頃はまだつわりで気持ち悪かったので朝と昼は一緒。

夜は食べやすい麺類…といった感じでした。

アンケートを書き終わると、栄養士さんが一人一人の席に回り

その人のつわりなどの体調も確認し、書いた食事内容を指導していきました。

私の番になり、

りぃ

まだつわりが少しあるので食べれる物を食べてます

と言うと。

そうですか、今は無理して食べないで大丈夫ですが、体調が落ち着いたら朝ご飯も食べれる様になりたいですね。でも夕食は色々食べれてるようなので、栄養は大丈夫ですね

看護師

と、優しく指導してくれました。

その優しさが身にしみります…。

妊娠中の栄養について

その後は、ホワイトボードや資料などを見て

バランスのいい食事についてのお話になりました。

色々詳しく説明されてましたが

基本的な事は、妊娠出産に関する雑誌に書いてある事と一緒でした。

栄養バランスに注意して、1食で

  • 主食
  • 主菜
  • 副菜

の3品をそろえる料理選びが大事

という事!!

私はつわり中、パンが無性に食べたくなり毎日食べていましたが

パンの中でもライ麦パンがオススメとか。

麺類の中でもラーメンは週に1回くらいにおさえて

麺類だとお蕎麦がオススメとか。

マグロ、メカジキ、金目鯛のお刺身は週に1度までとか。

卵は1日に1個までとか。

食べ過ぎると赤ちゃんが卵アレルギーになる確率が上がるそう…。

りぃ

生卵は避けた方がいい!半熟はOKみたいです

カフェインは摂り過ぎに注意!

どうしても飲みたい場合は、コーヒー1日1、2杯なら。

カフェインを適度に摂る事で、むくみの解消にもなるそうです。

りぃ

むくみに効くとは、初耳でした

カフェインは極力摂取しないように気をつけていましたが

それがストレスになったり、神経質になるほど注意しなくても平気って事でしょうか?

今回の栄養のお話で、大事なのは

妊娠中は1日30品目摂りましょう。

ということ。

1日30品目って、なかなか難しい。

りぃ

1食で10品目か…

でも今回のことで、改めて栄養バランスは特に大事ということが分かりました。

お母さんの栄養は、お腹の赤ちゃんにも届き

出産した後も、母乳の質はお母さんの摂る栄養で変わります。

りぃ

私もつわりで今まで偏ってきた栄養を、そろそろ見直さないと

つわりも治まって来てご飯も食べれるようになってきたので

栄養バランスのいい食事を心がけたいと思います。

産院の施設見学

40分ほどで栄養のお話は終わりました。

次は妊婦さんが入院するお部屋や施設の案内になりました。

りぃ

ここで待ってもらっている旦那と合流

お部屋やヨガスタジオやプールなどを見学してきました。

ヨガスタジオでは、私よりお腹の大きい妊婦さんがリズミカルにダンスしていてビックリ!

マタニティヨガってやつですよね?

りぃ

元気に体を動かす妊婦さんて素敵!

プールも、こんな立派なのがありました。

病院の施設内にこんな大きなプールがあったなんて驚きです。

お部屋も見てきましたが、全室個室でまるでシティホテルのようにキレイでした。

来客用にソファーもあったり、お茶や紅茶、お水など完備されていました。

りぃ

数ヶ月後、ここを利用する自分を想像してニヤニヤしてしまいました

とてもリラックスできる空間だなと思い、安心です。

その後施設周りも終わり、帰りのエレベーターにて…。

産まれたての赤ちゃんを抱っこするお母さんが乗ってきました。

りぃ

腕の中にちぃ~っちゃい天使が…!

実際に近くで見る赤ちゃんは、こんなに小さいんだ~と驚きでした。

小さい小さい赤ちゃん、スヤスヤ寝ていてとても可愛らしかったです。

お母さんも嬉しそうに微笑んでいました。

私も数ヶ月後、こんな風に我が子を抱いて笑っているのかな?

私は旦那と目を合わせて微笑んでいました。

りぃ

最後にとっても幸せな気持ちになれた1日でした

こちらの記事もたくさん見ていただき
ありがとうございます♥

妊娠中の便秘対策に♥
便秘薬を飲まずにスッキリ解消

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。